やべー、世間は19アンタレスに超注目しているけど、俺さ、

19カルカッタコンクエスト200DCが欲しい!!

 

これは、スイムジグをゆっくりストレスフルに使いたいとかそういった釣りを向上させたい理由とかじゃなくて、

単純にカッコいい!!

 

シルバーのボディにかっちりした丸形。

もうさ、これ会社のデスクに置いていたら絶対、

仕事できるやつって感じでしょ!!

 

そんな19カルカッタコンクエスト200がいかに最高なリールが考えてみようと思う。

19カルコンDC200が最高な理由1

ごめん、俺さ、

別に19カルカッタコンクエスト200DCに性能とか求めていないわw

 

こんなこといったら、なんだこいつってなるんだけど。

いいのよ、それで。

 

例えるなら、

かわいい女の子はそばにいるだけでしあわせ。

 

そう思いませんか?

 

会社の事務の女の子が有村カスミちゃんみたいな子がいたとする。

そうなったらさ、もはや書類のミスとかどうでもいいよね。ちょっと疲れたら女の子の顔みる。

それだけでしあわせなんです。

 

余談ですが、最近僕が在籍している部署で女の子が2人やめました。

それから僕の部署はピリピリしています。

それくらい美しい存在というものはすごいということ。

 

19カルカッタコンクエスト200DCもそんなレベルです。

デザインがかっこいいからすべてよし。

 

男は論理的な思考を持つといわれていますが、最終的には見た目がで判断している面もあります。

釣りにおけるリールはそれに近い。

 

19カルコンDC200はデザインだけで買いのリールなんだけど、性能もかなりいいです。

19カルコンDC200が最高な理由2

マイクロモジュールギアが搭載されているのはもはや当然のこと。

 

19カルコンは飛距離も出るリールになっているということ。

 

なぜならMGLスプールが搭載されているから。

これによって、飛距離が伸びて巻き心地が最高なリールの出来上がりです。

 

琵琶湖のアングラーならディープクランクとかスイムジグをひたすら投げるという場面はよくあること。

 

そんなときに巻きやすいリールを選ぶのはアングラーにとってかなりのアドバンテージがあります。

 

疲れないし、ウィードの感覚をつかみやすい。

結果的にバスが釣れると。

まとめ

19カルカッタコンクエストDC200は価格が高いです。

でも、5年くらい使う前提で使ったら安くないですか??

 

下手にケチって、ロープライスのリールを買うよりも、19カルコンDCみたいなハイエンドリールを買って、いい釣りをする。

 

結果的に釣り人の経験値が上がって、バスがより釣れるようになる。

そして、もっとバス釣りにのめりこんで自分に自信がついてくる。

 

自信がつくから会社なんかでもうまくいきだしたりする。

19カルコンDC200はそういった存在だと僕は信じています。

 

決して安い買い物じゃないけど、お金で自分に対して自信がつく可能性があるなら安いですよ?

Source: 琵琶湖バス釣りルアー研究所【2019年版】
琵琶湖アングラーに朗報!19カルカッタコンクエスト200DCが発売